夢をかなえる!FX~あなたと私が勝つために必要なこと~

“投資はあくまでも夢をかなえる手段” 勝つために必要なことを考えていきます!!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援のポチ、お願いします。

こんばんわ。花粉が飛んでくるからでしょうか…。眠い…。

“春眠不覚暁”とはよく言ったもので。

え、花粉の影響ではないと…?花粉症になると眠くなりませんか??

まだ薬は飲んでません(目薬は買いました。)。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はポジションを新たに持っていません。ドル円の買いポジションは先週からの持越しがありますが、いつものポンド円は持ってません。

理由は、①日本時間の深夜の海外取引ではポンド円がえらい上がっていたことから、明らかに窓が開くことが予想されていたこと、②G7の後であること、から“私のシステムが働かない”ためです。

私の作ったシステムは、エントリーにあたって窓を開けるような突発的に対応することを念頭においていませんので。

昔は、直感型でこんなこと考えなかったんですけどねー。昔の私なら、“G7で円高に振れるサプライズ無し”として、何も考えずに円売りのポジションを持っていましたけどねー。少しは成長しました(^^)。

ポンド円は結局先週金曜日の終値近くまで一度下ぶれしたみたいですね。

ではでは(^^)!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ポンド円は、わからない動きです。
朝方はテンション上がって参戦しちゃってたけど(^_^;)その後は放置のまま慌てず様子見にしました。
今月は利益とか気にしないで、自分スタイルの見直しをしようと思います。
2007/02/12(月) 18:22:04 | URL | ぐるんぱ #4JcWZNxE[ 編集]
ぐるんぱ様、コメントありがとうございます。
私は、ポンド円がこのような動きをしているのは、おそらくポンド円が週足、日足で見たときにレンジを形成しているからだと思います(当然のことならすみません)。
そして最も重要なのが、今のポンド円であまり勝てる自信がない場合には、“慎重になる”ことは正しい選択だと思います。
今年明けに示したほぼ2週間の上昇の記憶を早めに捨てることも大切だと思っています。
もしも、1時間足で238.85円を抜けていくようなら、一段上値を追っていくことを想定していましたが、そこまで至っていないのでまだまだ上が重く、下を試すこともあるのではないかと思います。
ただ、下も235円の壁があるでしょうけれど。
この範囲ならまだまだ“レンジ内”なのかなと思っています。
レンジで勝つ手法と、トレンドがあるときに勝つ手法は違うと思いますので。
ではでは。
2007/02/12(月) 20:52:08 | URL | tks #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wecanwin.blog90.fc2.com/tb.php/14-9c3a0e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。