夢をかなえる!FX~あなたと私が勝つために必要なこと~

“投資はあくまでも夢をかなえる手段” 勝つために必要なことを考えていきます!!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここをポチッと押してくれると、励みになります(^^)!

⇒押していただけると『人気blogランキング』の順位が上昇します!

こんばんわ!

新年度となって一週間が過ぎました。

新しい環境となった方もいれば、年度末の忙しさに解放された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

区切りをつけるときがある、というのもいいかもしれませんね!

・・・・・・

そこで、私は投資スタイルとブログのスタイルを変更(若干)します。

テーマは、“リアル”です。

ルールは以下の通りです。

具体的には、

1.20万円を50万円にします。

2.取り扱い通貨は、豪ドル円です。

3.投資手法は裁量売買です。ただ、裁量の根拠は明確にします。テクニカル、ファンダを根拠とします。

4.チャンスがあるときだけ、エントリーします。ですので、エントリーしない日もあります。

5.利益は、変動差益を第一に、スワップは付いたらいいなぁ、というくらいです。

6.各トレードごとで負けることも当然にある、ということは織り込み済みです。

7.投資期間限度は“無し”です。目標利益達成に数ヶ月かかるかもしれません。しかし、それは問題ではありません。

8.この取引過程により私が得られるであろう、と考えるものは、“勝ちつづけるために必要なこと”です。

・・・・・・・

大体こんな感じです。

エントリーポイントとその根拠をブログで明らかにしていきます。

あ、心構え的なこともたまに書きます。

それと、大事なことは、いくら勝つ、ということではありません。従いまして、ポジションの相乗りはご遠慮ください。

もしも、私が50万円まで増やすことができれば、その過程には多くの“宝”が含まれている“かも”しれません。

それをご自身で消化していただければ、一番うれしいです(^^)。

まだ、現時点ではどのタイミングでエントリーを行なうかは検証していませんので、未定です。

それがはっきりすれば、またブログで紹介しますね!

・・・・・

ちなみに、昨日のドル円はまだ持ってます。とりあえず、これはもっておきます。

もちろん、ロスがでないように管理はしますね。

・・・・・

では、ご期待下さい!


お役に立ったら、ポチッと押してくださいね(^^)!

『人気blogランキング』目指せ50位以内


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは★
リアルが一番勉強になりますよね。
今回のtksさんの検証、今からワクワクです。
楽しみにしてます。

リアルの部分を見せないブログも
多いですよね~
あえて、見せないのでしょうか?
2007/04/08(日) 00:22:58 | URL | ゆうみ #-[ 編集]
20万円を50万円に増やすのは何か月の予定ですか?特に無し?
50万円になるまでに宝となったことは私たちに紹介して下さいね!

以前私は売りが苦手と言いました。買いはスワップがあるからが理由だと思ってましたが、最近取引明細を見てて3割程度のポジしかスワップなんて貰ってなかったことを知りました!なら売りも買いも同じなんですよね~
ただ、買いだと塩漬けになってもスワップが…って言うのは確かにあるんですけどね。でも、今の私にはこんなのどうでも良いんです。塩漬けになる前に逃げますからv-91

2007/04/08(日) 17:01:30 | URL | ☆INSOLENCE☆ #rmHuJLcE[ 編集]
ゆうみさん&アンソレンスさん

コメント、感謝です(^^)!

20万から50万円に、30万円を増やすのは、極端に言えば、レバレッジを高くし、一か八か、ですれば結構すぐに達成できると思っています(かつてはそうでした)。
ただ、一か八かではこの先、ずっと市場にいられるとは考えられないため、したがって、“20万円しかない”という状況に自分を置くことにより、いかに“退場しないか”を念頭に置いた取引をしようと思ってます(あと、自分のトレード対応時間が変化したため、もありますが)。
そして、何ヶ月で達成か、については、考えていません。理由は、安易に目標を決めると、不必要なポジションを持つ“確率”が高くなる、と思うからです(逆に言えば、あせる自分が出てくるとおもうので)。

リスク管理を念頭に、20万円を50万円に増やすことができれば、50万円を150万円、150万円を500万円、500万円を・・・、となると考えます(ここは断言させてください。なぜなら、退場しないリスク管理が身についているはずですから。)
そして、宝は過程に現れると思ってます。どのように結果が推移するか、で現れるのではないかなと。

・・・

アンソレンスさん、ロスカットができることと自分の全体資金がリンクできれば、それが資金管理につながると思いますよ。
スワップ狙いもダメとは思いません。ただ、それが初めから自分で決めたことならいいと思うのですが、私は為替差益で得られるはず(決済すれば)のものを、逃すことに自分が納得いかないもので(^^)。
2007/04/08(日) 19:24:38 | URL | tks #-[ 編集]
そうですよね。
自分の力で複利を追求していくのが
最も近道ですよね。
日本の政策金利が上昇局面に向かいつつある場合にはね。
どうでしょうか?
2007/04/08(日) 22:56:09 | URL | 猫田猫尾 #-[ 編集]
猫田さん
日本の政策金利が上昇局面にあり・・・。確かに。
具体的に感じるのは、一年前と比べて、円売りに絡んだスワップは減少していますねー。
とくに、“自分の力で”という点は大事だと思います。
というのは、長期に市場に居ることを考える限り、システムにしても、裁量にしても、市場参加者や市場環境に変化が伴う限り、普遍的に機能するものはありえない、と思っていますし。
2007/04/08(日) 23:33:05 | URL | tks #-[ 編集]
売買システム、市場参加者、市場環境の変化、
つまり、外部要因の変化により、従来の一つの市場を構成するステークホルダーの画一性がなくなるということでしょうね。ある意味、自然の原理が需給バランスに作用するので好ましいと、私もそう思いますね。

いわゆる、マーケットリスクですからね!こんなのは人間の頭脳力でないと避けられないですよね。考えるのって楽しいですね♪
といいつつ、先日、図書館閲覧室でいびきかいて居眠りしてましたけどね。(笑)

利益という結果は、後からついてきますから、しっかりお互い頑張りましょう!!!


2007/04/09(月) 00:37:38 | URL | 猫田猫尾 #-[ 編集]
猫田さん
“利益という結果は、後からついてくる”ということなんですよね。
以外と、“負ける、負けたい!”というルールや手法が実は、負けられない、負けたくても負けない手法だったりするんですよね。
おそらく、その前提に、投資家自身の心構えといいますか、メンタルといいますか、が関係しているのだと思います。

例えば、ロスカットを適切に機能させることは、ある意味、ポジを持つ前に“負け”を考えているともい得ると思います(^^)。
2007/04/09(月) 12:21:53 | URL | tks #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wecanwin.blog90.fc2.com/tb.php/63-c869f326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。