夢をかなえる!FX~あなたと私が勝つために必要なこと~

“投資はあくまでも夢をかなえる手段” 勝つために必要なことを考えていきます!!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここをポチッと押してくれると、励みになります(^^)!

⇒押していただけると『人気blogランキング』の順位が上昇します!


こんばんわ!

円が売られていますね・・・狙い通りです(^^)!

ポンド円は週の初めに下げましたが、やはり押し目をつけた形でしたね。

私としては、昨日いただいたコメントのお返事で述べましたように、一度円が買われて、再度押し目をつけた後に円安に触れると思っていました。

が、どうも今はそのような状況にはありませんね(^^;)。

※ただし、0.75円程度の調整はあると思うのですが。理由は、利益確定をする市場参加者もいるでしょうからね。

むしろ、今日の日銀総裁記者会見で円安の流れが確実となったように感じます。

総裁の発言の要旨は以下の通りです。

①政策変更するには確認すべき事項が非常に多い

②市場が青信号だからといって政策変更行うわけではない

③円安が即リスク要因というほど単純ではない

これを受けて、円が売られたようですねぇー。

・・・・・

では、何故、日銀総裁は、このような発言をしなければならなかったのか?不思議に思いませんか?

今までのスタンスからすれば、非常にハト派的な感じがします。

選挙があると言っても・・・年金でゴタゴタしている状況で、日銀牽制も強くなかったように感じますが・・・。

・・・・・

この背景には、日銀の利上げ観測を織り込んだ、世界的な金利上昇が背景にあると思われます。

現在、日本でも長期金利(代表的な指標である新発10年物国債流通利回り)は2%近くに上昇しています。


このような状況で、日銀が債券市場の織り込み以上に過激な利上げ姿勢を示したとすると、

それが円債市場に影響を与え、長期金利が一段の上昇となる、という金利上昇のスパイラルにはまる可能性があると思います。

※(追加)これは日銀としても避けなければならないでしょう。長期金利の上昇が国債の償還利払いの上昇をもたらし、財政を逼迫しますので。
某幹事長が延々と日銀を牽制しているのはこれを理由の一つにしてますからねぇー。
もちろん、企業の利払い費に絡み、収益に影響を与えるのもありますけれども。

さらに、世界の株式市場では、上記のような世界的な長期金利の上昇と、今月実施されたユーロ圏やニュージーランド等の中央銀行の利上げによって、

「グローバルな過剰流動性の縮小(ジャブジャブにあふれたマネーの蛇口の絞り込み)」が懸念されてきたところ。

・・・・・

今回の総裁記者会見では、この懸念を払拭することを意図していたと思われます。

すなわち、今回の総裁記者会見により、利上げに対する慎重姿勢を市場に示し、グローバルな引き締め懸念を抑え、

併せて世界的な株高に安心感を与え、同時に世界的な長期金利の上昇のピッチを和らげようとしたものでしょう。

・・・・・

その結果、世界の投資家のリスク許容度を改善させ、低金利の円を調達する円キャリートレードを支援する結果となった、と思います。

・・・・・

ポンド円は、押し目の買い継続です。

6月5日につけた高値を超えて、243円台突入です。

ただ、新たにポジションを持つことは現在考えていません。

理由は、レバレッジの関係です。


ドル円は、前にも述べましたとおり、心理的な壁を超えていますので、更なる上昇もありますでしょう。

ただ、資金効率の関係から、ドル円とポンド円との比較して、ポンド円のポジを持つのと同程度の旨みがないと、ドル円に参加はしないと考えています。

・・・・・

さて、皆様のスタンスはどうでしょうか(^^)?



今日の米指標の結果が悪くても、押し目買いのチャンスがあり!と思っています(^^)!



お役に立ったら、ポチッと押してくださいね(^^)!

『人気blogランキング』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!さすが、分かりやすいです(^^)私は昨夜持った豪ドル円の買いも、あっためてた?ランド円の買いも利確。ノーポジになったので・・ポンド円の売りを持ちました!あっ今笑ったでしょ~!土、日でスワップも取られないし、月曜日まで様子見です。このまま上がって行ったら・・小さくガッツポーズしといて下さい(^^;)
2007/06/15(金) 23:55:48 | URL | kao #-[ 編集]
kaoさん、こんばんわ!
小さくガッツポーズ(v-218)なんて・・・しませんよー(^^)!
人の不幸を喜んだりしませんので大丈夫ですよーv-411
ポンド円の売り、現在の水準(244.20円)を超えていくとしても、ドル円の調整がある限り、この水準に戻ってくると思いますし。
そのときには、私は買いで入りますけれどもv-391
私はいつ利確しようかと・・・ただ、今もっているポジションまではすぐには落ちないと思っているので、売り、は魅力的ですねv-410
※なんとなく、絵文字を使ってみました・・・ふだんは全く使わないのですけれどもねー。
2007/06/16(土) 00:30:37 | URL | a Mr. What\'s-his-na #-[ 編集]
ちなみに、↑名前が変になってますが、私です。
ポンドドルがチャート的に1.9780が直近の壁となっていますので、これが切り上がれば、ポンド円はまだ上がると思います。が、ダウも上がっているようですしねぇー。どうなりますか。

ちなみに、ラピュタは良かったですね・・・どこが?と言われると、完成度の高さでしょうか。個人的に、初めから最後まで一気に読ませる、見させるものを尊敬したりしますねぇ。さらにちなみに、ラピュタって、ギリシャ語のラムダと関係あるんでしょうか・・・?
と思いましたけど、ガリバー旅行記で、漂流中のガリバーを助けた巨大な「空飛ぶ島」ラピュータ(語源はスペイン語La Puta(ラ・プータ)で意味は売春婦のこと。)のようですね(ウィキペディアより)。
2007/06/16(土) 01:00:12 | URL | tks #-[ 編集]
ポンド円、またまた↑ですね!
ショートは、やはりロスカットで終了でした。「70銭程下がるかな?
」と、のんびりしてたら逃げ遅れちゃいました。すぐ、ロングで入り直しましたけど^^
後は"どこで降りるか"ですよね。
tksさんは「まだまだっ」ですか?私はいつも「早食い」です。
過去の経験って、活かせているのか、もしくは足かせになっているのか・・"長く持った為に利益を吐き出した経験"が多い程、利食いが早かったり、"ロスカットせずに耐えたら相場が戻った経験"が多ければ多い程、限界を超えるまで粘ってしまい、退場・・・「勝ち」も「負け」も心理的なものの影響を、色濃く受けている気がします。
2007/06/20(水) 19:23:08 | URL | kao #-[ 編集]
kaoさん、こんばんわ!
ポンド円、上がってますね~。
いつ、調整があってもいいと思いますね~。ただ、その調整がどの程度かが問題ですが。

来月の英政策金利発表までは上昇トレンドだと思っています。2円くらいの下げは買い時だと思ってます。
ただ、押し目を作らずに上げてますから、下げるときはかなり下げるかもしれません・・・。これは注意してます。

過去の経験の足かせ、すごく分かりますよ。
ただ、今では、待つことが勝つために必要であり、待つことで勝てることが理解できています。
したがって、今、利確のストップにかかっても、ある意味、“しょうがない納得”ができると思います。

待つことで、また良い位置でのポジが持てるでしょうしね(^^)!
※ちなみに、この考え方は、中長期的に上昇トレンドにあることを念頭においてますよ~。
2007/06/20(水) 22:29:16 | URL | tks #-[ 編集]
こんにちは
トラックバックができなかったので、コメントの形で失礼します。

『JK投資ジャーナル』では、東京の高利回り不動産投資物件を選りすぐり、
メルマガの形でご紹介しています。
バックナンバーで過去紹介した物件もご確認できます。
動きが激しい『株』とは違い、安定した収入が得られやすい不動産投資…
是非確かな資産運用にご活用下さい!
↓↓↓
http://www.juken-net.com/invest/index.html#back2

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

投資ジャーナルがご紹介している物件です!
利回り7.44%!!(満室想定)平成19年8月に完成したばかり。
充実した内容を持つ、美観鉄筋コンクリート造デザイナーズマンションです。
↓↓↓
http://www.juken-net.com/invest/back/h20070924.html

不動産投資にご興味が沸いた際、
「こんな物件もあるんだ」とご参考程度にご覧いただければ幸いです。
2007/09/27(木) 10:44:55 | URL | JK #4kjV7H5k[ 編集]
大好きなブログだったので、最後にひとことだけコメントさせて下さい。
tksさんに出会えて本当によかったです。たくさんの「ありがとう」
そして、あなたの幸せを願ってます!
2007/09/28(金) 00:39:25 | URL | kao #-[ 編集]
こんばんわ!
更新できずにすみませんでした・・・。

現在、本業が忙しく、レートすら見れない状況が続いております・・・。

もう少し余裕がでてきましたら、何らかの形で復活したいと思います。

kaoさん、ご心配をおかけしてすみません。
こちらこそ、ありがとう!ですし、まだまだこれからですし、よろしくお願いしますね(^^)!
2007/09/29(土) 23:52:11 | URL | tks #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/02/17(火) 12:16:22 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/12/08(木) 08:57:59 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/07/11(水) 06:07:47 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/15(木) 09:22:05 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/16(水) 16:52:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wecanwin.blog90.fc2.com/tb.php/81-b7d35b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。